menu
2004(平成16)年3月 認定

有限会社 フクオカ機業

認定事業名

炭素繊維、アラミド繊維等高性能繊維の開発

炭素繊維・アラミド繊維等高性能繊維織物の高度精密製織技術の開発・製造
帯地、几帳、能装束等高度な絹織物の製造
コンピューターシステムによるデザイン開発
カッター等の鋭利な刃物でも切れにくい生地の製造
環境に優しい素材を用いた織物の製造 等
認定事業概要
・西陣織の技術・ノウハウを生かした“高性能繊維/ハイ・ファブリックス”の開発・製造 ・帯地・几帳・能衣装等、西陣の技術を結集した高度な織物の製造 ・コンピューターシステムによるデザイン開発 ・高精密織物製織時に用いる織機備品開発    他

意匠プラス機能性を兼ね備えた炭素繊維変化織物を世界に発信

伝統文様をアレンジした意匠性炭素繊維変化織物

炭素繊維&ガラス繊維の複合織によるカーボンチェアー

技術・製品紹介・サービス紹介

特徴1

通常、大手メーカーが複合材料(CFRP)他用に大量生産している織物は、たて糸/よこ糸が単純に交差した平織物が主であるが、西陣織は、元来伝統的にたて糸/よこ糸による織組織を複雑に組合わせ設計することで、独自の織柄パターンを創出。その中で弊社は、平面的な織柄を中心に20種(蜂巣織等その個々に伝統名称が付けられている)に加えて、発注者所望のロゴマークを別誂えで織込むロゴ織等を製造販売している。

特徴2

西陣織の代表的なジャカード織機を用いて、西陣織の特徴である緻密で繊細な織技術を生かし、炭素繊維とガラス繊維を複合した高機能織物を開発。CFRPにし、カーボンチェアーを製品化した。

事業ステージ

  • 技術開発

  • 製品開発

  • 生産・販売

  • その他

オリジナリティ

  • 世界初・日本初

  • トップレコード

  • 特許・商標登録

  • コストダウン

  • その他

事業分野

  • ものづくり

  • 計測・分析

  • 加工・製造

  • 材料・部材

  • 半導体・通信

  • 自動車

  • エネルギー

  • 建築・土木

  • ライフサイエンス

  • バイオ・医療

  • 福祉・介護

  • 医薬品・化粧品

  • 食品・農業

  • IT・サービス

  • アプリケーション

  • ミドルウェア
    デバイス

  • ソーシャル
    コミュニケーション

  • コンテンツ

  • 伝統文化

  • 生産性向上

  • クラウドサービス

  • その他

沿革

  • ・平成16年 京都市ベンチャー企業目利き委員会Aランク認定
  • ・平成20年-21年 地域資源活用型研究開発補助事業採択
  • ・平成20年 京都府経営革新計画承認
  • ・平成21年 平成21年度ものづくり中小企業製品開発等支援補助金採択
  • ・平成27年 平成26年度補正・ものづくり・商業・サービス・革新補助金事業 採択
  • ・平成28年9月 知恵創出「目の輝き」企業に認定
  • ・平成29年4月 ミラノサローネ出展

基本情報

所在地
〒602-8471
京都市上京区浄福寺通五辻東入一色町35番地の7
Mail
info[at]fukuoka-k.co.jp
URL
http://www.fukuoka-k.co.jp/
TEL
075-441-0235
FAX
075-441-0549
代表者名
代表取締役 福岡 裕典
設立
1946(昭和21)年12月27日
資本金
500万円
従業員数
7名