menu
2018(平成30)年3月 認定

コラジェン・ファーマ株式会社

人工コラーゲンによる角膜/網膜疾患治療用デバイスの開発

認定事業概要
再生医療に必要な細胞外マトリックスの原料となる安定性・生産性・活性面等で優れたコラーゲン様ポリペプチドを用いて人工角膜や人工網膜を作製し、角膜移植代替デバイスや角膜剥離治療用デバイスを開発・販売する。

けったいなモノをけったいなヒトと創る

 短期的には再生医療用の研究用試薬等の開発・販売を行い、中長期的には医療機器メーカー・製薬企業と連携して医療機器の事業化を進めている。  我々が開発した人工コラーゲン様ポリペプチドは、天然コラーゲンの構造を模倣する、化学合成された三重らせんペプチドを基本骨格としている。アンメット・メディカル・ニーズの解決に向け、人工網膜や人工角膜、さらには人工血管などの医療機器開発を目指している。

技術・製品紹介・サービス紹介

特徴1

新規バイオマテリアル

◆人工コラーゲン様ポリペプチド

 我々が開発した人工コラーゲン様ポリペプチドは、ペプチドの組成と濃度を調製することにより、その物理的強度を変化させることが可能であり、望む活性を自由に付加させることができる。

特徴2

ヒト血小板由来細胞増殖用サプリメント

◆高品質、低価格、高い再現性を実現!!

 AventaCell社のUltraGROシリーズは、幹細胞の増殖に必要な各種増殖因子を豊富に含み、基礎培地に5%添加するだけで間葉系幹細胞の倍加時間を改善します。

特徴3

受託サービス

◆薬物代謝分析受託サービス

 ご希望の化合物をマウス、又はラットに投与し、試験管内血中安定性、血中濃度・半減期、各種臓器濃度の測定・解析をします。

◆担がんマウスを用いた抗腫瘍効果試験サービス

 ご希望の化合物を各種担がんマウスにて有効性を評価します。

事業ステージ

  • 技術開発

  • 製品開発

  • 生産・販売

  • その他

オリジナリティ

  • 世界初・日本初

  • トップレコード

  • 特許・商標登録

  • コストダウン

  • その他

事業分野

  • ものづくり

  • 計測・分析

  • 加工・製造

  • 材料・部材

  • 半導体・通信

  • 自動車

  • エネルギー

  • 建築・土木

  • ライフサイエンス

  • バイオ・医療

  • 福祉・介護

  • 医薬品・化粧品

  • 食品・農業

  • IT・サービス

  • アプリケーション

  • ミドルウェア
    デバイス

  • ソーシャル
    コミュニケーション

  • コンテンツ

  • 伝統文化

  • 生産性向上

  • クラウドサービス

  • その他

沿革

 

2011年 会社設立

2013年 自社製品ペプチド販売開始

2014年 京都発革新的医療技術研究開発助成事業採択

     中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業採択

2015年 池田泉州銀行コンソーシアム研究開発助成金採択

     コラーゲン様ポリペプチドの特許出願

2016年 フナコシ株式会社よりラミニンペプチド販売開始

     コスモ・バイオ株式会社と解析受託契約締結

     間葉系幹細胞用培地・サプリメント販売開始

 

基本情報(2018年3月現在)

所在地
〒615-8245
京都市西京区御陵大原1-39
京大桂ベンチャープラザ南館2104
Mail
hiroshi_nose@kolagen-pharma.com
URL
http://www.kolagen-pharma.com/
TEL
075-391-5595
FAX
075-391-5595
代表者名
代表取締役 能勢 博
設立
2011(平成23)年4月14日
資本金
950万円
従業員数
1名