menu

21〜25期

7件のAランク認定企業がヒットしました

N.A.gene 株式会社

バイオインフォマティクス技術に基づくITソリューションの開発及び提供

認定事業概要
バイオ・メディカル・ITの技術に基づき、予防医療、健康増進、美容増進を目的とした商品・サービスの開発及び提供

事業ステージ

オリジナリティ

事業分野

  • IT・サービス

    IT・サービス

株式会社 庵

日本伝統文化の体験学習プログラムの提供

認定事業概要
庵の起業目的は、【美しい日本を次の世代に】です。

● 京都をはじめ全国に残る美しい街並み、日本人の原風景である農村風景と里山を残すこと。
● これを形作る町家・商家・古民家を活用し、そこを舞台に地域の観光産業が活性化するビジネスモデルを構築し、地域振興・過疎対策に寄与すること。
● まずは、京都の町家保存からスタートし、モデル事業を構築、そして日本全国に残る美しい日本の再生を目指すこと。
● 同時に、美しい日本に育まれた伝統文化の啓蒙活動と振興を目指すこと。

事業ステージ

オリジナリティ

事業分野

  • IT・サービス

    IT・サービス

株式会社 井元製作所

固体分散体技術を応用した製剤用特殊混練押出機の開発・販売

認定事業概要
弊社は、大学や各研究機関で新技術や新材料の研究開発に必要な高分子関連の測定器や実験装置等を製作しております。
最近、医療分野で注目の再生医療に必要な高分子材料及びその生産用機器の研究開発にも成功いたしました。
高分子材料の物性や熱的・機械的性質の研究に不可欠な機器に関しても、製作しております。

事業ステージ

オリジナリティ

事業分野

  • ものづくり

    ものづくり

インターメタリックス 株式会社

事業ステージ

オリジナリティ

事業分野

関西ブロードバンド 株式会社

過疎地を中心としたブロードバンド環境の普及

認定事業概要
2010年総務省の掲げる、全国デジタルデバイド地域解消をともに目指し、過疎地へのインフラビジネスを展開。
ICTの利活用を含めたビジネスモデルを各自治体様へ提案。
インフラを整備したのちの地域の活性化をどう図るかを視野にいれ住民の方々へ密着したサービス提供を行う。
2010年度にはほとんどの世帯で解消するデジタルデバイド。
その後の手法はADSL他、無線ネットワーク、衛星通信を利用したサービスを今後も提供し、現在のノウハウを生かした地域情報化の総合コンサルタントを目指しております。

事業ステージ

オリジナリティ

事業分野

  • IT・サービス

    IT・サービス

株式会社 ファーマフーズ

鶏卵が持つ特異的抗体の高活性化によるピロリ菌抑制技術の開発及び食品応用

認定事業概要
機能性食品素材の開発・販売を行っている。生命活動と健康維持に重要な「免疫」、「代謝」、「神経」という3つの機能についての研究開発をコンセプトとし、鶏卵、野菜、緑茶、乳酸菌など身近な食品素材から生理活性物質を探求し、科学的考証に基づいた素材の開発及び安全で安心な素材の提供を行っております。

事業ステージ

オリジナリティ

事業分野

  • ものづくり

    ものづくり

株式会社 ロムテック

半導体メモリ書込み業務に関する一貫管理システムの開発

認定事業概要
半導体メモリ(ROM)へデータの書き込み等の付加価値を加え、その半導体メモリを製品化して出荷します。
製品化された半導体メモリは自動車、家電、スマートフォン、ロボット、産業機器、医療機器などに利用され、私達の生活に欠かせないものとなります。

事業ステージ

  • その他

    その他

オリジナリティ

  • その他

    その他

事業分野

  • ものづくり

    ものづくり

  • 半導体・通信

    半導体・通信